紆余曲折

いろいろあった。

社会

 今週水曜に社会復帰した。配属先は新宿で、1年間ITの研修である。Twitterのフォロワーの新社会人は工場で研修しているみたいなので、大企業の新入社員はどこもしばらくは研修なのかもしれない。本当に大学行く意味無いな。

ITの研修を受けているので、多分将来的にはSEになる予感がする。結局情報系の行き着く先はどこもSEである。画像処理しかやっていないので、サーバやデータベースのことなんて全くわからんぞ。

今は資格試験のために試験対策講義が1ヶ月ほどみっちり組まれている。実技もあるようだが、幸い触ったことのあるソフトだったので同期と同じくらい或いはそれ以上に使えている。実技がこれならペーパーも楽そうである。



 同期は基本的に親切である。上長が紹介の時に「体調不良による1ヶ月の休み」としか説明していないのに、何から何まで世話を焼いてくれる。これが社会人というものなのか。コミュ力も高く、積極的に話し掛けてくれるのでぼっち飯の憂き目に遭うこともなかった。

上長は色々気を遣ってくれているようで、1日に1回は研修している部屋に来て声を掛けてくれる。次に何かあったらこの人に迷惑が掛かると思うと、何も無く終わりたい気持ちがある。そもそも1ヶ月遅れの新入社員を引き受ける時点で懐は深い。

そんなこんなで職場には不満は無いが、いまいち食欲が無い。妻に言ったところ「環境の変化が原因なのでは」と言われた。早いところ慣れたいものである。



 スマホでブログを書くのは辛い。早くネットの契約をしたい。でもきっと出来るのは来週なんだろうなぁ。

広告を非表示にする