紆余曲折

いろいろあった。

社会

今週水曜に社会復帰した。配属先は新宿で、1年間ITの研修である。Twitterのフォロワーの新社会人は工場で研修しているみたいなので、大企業の新入社員はどこもしばらくは研修なのかもしれない。本当に大学行く意味無いな。ITの研修を受けているので、多分将…

自衛

世間ではGWは終わり、元の日常に戻った。ぼくも今日の午後に会社から電話があり、今週で復帰することになった。長い連休も明日で終わる。 GWはというと、主に家でゴロゴロしていた。外出は映画館と、友人の2組とご飯を食べに行ったくらいである。映画のレビ…

映画②

昼から日を跨いで『ゴッドファーザーpartⅡ』『レディープレイヤー1』『東京喰種』の3本立てで映画を観た。前から順にDVD、劇場、WOWOW録画である。WOWOWはレンタル料すら払いたくない映画を観るのには丁度いい。観終わった今では『東京喰種』にお金を払って…

映画①

1971年に公開された『時計仕掛けのオレンジ』を見た。小栗旬主演で舞台にもなっていたらしい。大まかなストーリーはYahoo映画から抜粋しておく。「鬼才スタンリー・キューブリック監督の描く傑作SF。近未来、毎日のように暴力やセックスに明け暮れていた不良…

着地

無事に会社との面談が終わった。「面談」というか今後の事務連絡がメインだったので「面会」の方が表現としては近い。結論から言うと、会社にはまだまだお世話になりそうである。規模が大きいと懐も深いようである。 「厳しいことを言います」という前置きか…

幕間③

ここ数日間、何にも追われずに過ごしていた。会社とは来週面談があるのでそこで今後のことは決まるのだが、その日まで本当に何もやることがない。こんなことは人生で初めてである。 今までは研究やら育児やら、何かしらやることはあった。モラトリアムと言わ…

幕間②

実家に帰ってきた。映画でも見て昼過ぎに帰ろうと思っていたが、妻から実母が興奮状態になっていると聞いて起床後すぐに帰った。実母は泣いていた。初めて親の泣いている姿を見た気がする。 「全然知らなくてごめん」と最初に言われたが、隠してたんだからわ…

幕間①

普通の人間を目指した物語は終わるとして、吃音を受け入れることに努めてみようと自分の中で折り合いをつけた。その決断に丸2日くらいかかった。 ぼくが自分探しに放浪している間、なんと警察沙汰になっていたらしい。最後に会った北海道の友人から「事情聴…

おわりに

吃音症というものをご存知だろうか。100人に1人の割合くらいでいるらしいので、多くの人は吃音を患った人に出会ったことがあると思う。少なくとも、ぼくの友人は皆出会っている。ぼくが吃音症であるからである。 Wikipediaによると、吃音症とは「言葉が円滑…

安息

北海道から就職のために上京した友人がいる。今日はその友人と半日を過ごした。1週間ぶりの休みである。羽を存分に伸ばせた、実に良い休日だった。 ランチ、ショッピング、スウィーツなどと地元では妻以外とは絶対に行かないコースを友人と回った。東京はこ…

沸点

技術系で採用された同期での飲み会に参加してきた。総勢70人ほどの人数が参加していた。オタクもいっぱいいるもんだ。中には飲み会に参加したことが無いという猛者もいた。風貌が見るからにオタクだったので、同じテーブルの陽キャにオモチャにされていた。…

所感

大企業向いてね~~~~~~~~~。 配属先もこんなにガチガチだったら絶対辞める。そんな感じ。でも大手は新卒でしか採用されなさそうだし、特に後悔は無い。早く研修期間終わってくれ。頼む。

TOEIC

TOEICを受けた。6年前に受けたのを最後にぼくはこの試験を受けていない。今日の結果は来週貰えるらしい。あまり期待はしていない。リスニングは相変わらず早口で、リーディングも相変わらず文量が多かった。リーディングの時間が足りるような人はもう受験し…

入社

入社式があった。大企業だけあって、会場も豪華であった。社長の挨拶や新入社員代表の答辞など、よくある式典の進行手順で恙無く執り行われた。式が終わると、研修が始まった。研修内容は社外秘らしいので詳しく書けないが、想像していたような新入社員研修…

上京

「いよいよ入社式!」と意気込み、地元の空港から羽田まで飛んだ。普段使わないワックスを塗り、久しぶりのコンタクトを付け、おニューのシェーバーで髭を全部剃るなどキメにキメた。決意を胸に東京に着き、行き先を確認するために御社からのメールを開いた…

都忘

いよいよ明日、東京へ出発である。思えば生まれてからずっと同じ県に住んでいた。治安が良く、なかなか住みやすい良い地域であった。 今日は朝から眼鏡を買いに行った後、老人ホームに住む祖母に別れを告げに行った。祖母はぼくよりも、曾孫にあたる娘と別れ…

学生

学生最後の日が終わった。小学生から数えると、実に18年もの期間を学生として過ごした。随分と勉強したものだ。最後の2年はExtra Turnなわけだが。 小中高大のそれぞれの時代で、特に後悔はしていない。どの期間も満足のいく時間を過ごした。中学の頃は小学…

分岐

入社式の日まで、残すところ週末の土日の2日のみとなった。モラトリアムを名残惜しむ間もなく時は流れていく。今日も一日新生活の準備に追われていた。 配属先が決まっている大学の同期たちは、早々に住まいを決めて新天地での生活をスタートさせている。ぼ…

能力

学歴コンプレックスという言葉がある。Weblio辞書によると、「自身の学歴に対する劣等感を意味して用いられている語。自信よりも高学歴の人に対する嫉妬や、他人の学歴を必要以上に気にする行動などとして表面化することが多いとされる。」とのことで、受験…

整理

腕にいまいち力が入らない、ということでぼくを慕ってくれている小6の従弟が掃除をやってくれた。彼なりに最大限努力してくれたようで、給料振り込みのために銀行に口座を作って家に帰るとハイテンションで出迎えてくれた。 大学院に進学する際、学科内の他…

出産

Youtubeのサジェスト欄が「赤ちゃんがすぐ寝る音楽!」みたいな動画でいっぱいになってきた。腕を怪我してしまうと、娘を寝かしつけるのはなかなか難しい。 娘は現在生後3ヵ月。アーやウーといった鳴き声を発するようになっており、もうすぐ首がすわりそうで…

虫歯

前歯が欠けて歯医者の世話になった際、虫歯が大量に見つかった。6~7本ほどあったらしい。痛みがなかったので全くわからなかった。 そんなわけで、前歯の治療と並行して虫歯の治療を行っている。もっとも、前歯の治療はまだまだ時間がかかりそうだが。 虫歯…

搬送

ちょうど1週間前、救急車に乗った。付き添いでは1度乗ったことはあったが、患者側は初めての経験だった。意外と乗り心地が良かった。 搬送された原因は、駐車場の入り口付近にかかっていた進入禁止の意を表す鎖に躓いて転倒したからである。大人しく歩行者通…

結婚

今朝は寝起きにインスタントラーメンを食べた。食パンも白米も無かったからである。主食は切らしてはならない。 朝食は毎日妻が用意してくれる。朝食は基本的にベーコンエッグとスライスチーズを乗せたトーストが出てくる。機嫌が良い日、食材が揃っている日…

兄弟

リビングの掃除をした。埃が多いのが原因かわからないが、家族の咳が増えたように感じたので隅々まで掃除した。久しぶりに濡れ雑巾で床を拭いた。掃除をするのはなかなか気持ちがいい。 掃除の最中、2階から咳音が聞こえた。両親は仕事で出払っているので兄…

服飾

就職に向けてスーツ類と靴を買いに行った。御社は老舗の会社なので、たとえ理系職でも勤務時は原則スーツ着用である。 購入するスーツはリクルートスーツとは違い、色の指定は無い。いや、リクルートスーツも別に指定があるわけではないのだが、暗黙の了解で…

塾講

2週間ほど前、3年半続けた塾講師のアルバイトを辞めた。4月からの就職が主な理由である。 ぼくの勤めていた塾は主に中学生向けの個人塾で、先生対生徒が1対2、または1対3で授業を行っていた。地元地域に7つほどの教室を持つ小さな塾であった。 塾講師を始め…

就活

今年も就活シーズンになった。 浪人した友人(院生)は就活で多忙のようで、去年の自分を思い出す。 3月に説明会解禁したのと同時に就活を始めたが、どうやらそれは遅い方だったらしい。遅いと言って他人を煽るのはどうかと思うが。 就活というより就職自体に…

はじめに

大学院での研究を終え、文章を書く機会というものが滅法少なくなった。 浪人した友人のESを添削する機会があり、その際に自分の文章を書く力というものに衰えを感じ、少し危機感を感じたのが1ヶ月ほど前。 就職前にアウトプットの感覚をある程度戻したいこと…